今回は収益物件を保有する上で一番重要といっても過言ではない減価償却に関しての内容です。